ライブ・イベントのホテルの紹介などお役立ちサイト

フェスセト!

ライブ・コンサート会場のキャパ

静岡エコパアリーナのキャパはどれくらい?座席のレイアウトは?

エコパアリーナ

静岡エコパアリーナは静岡県袋井市にある多目的イベントホールで2001年にオープンしました。

ライブ会場としても多くのアーティストに使用されており、ライブに行く際にはキャパも気になるところだと思います。

静岡エコパアリーナのキャパがどれくらいなのか調べてみました。

静岡エコパアリーナのキャパシティ

静岡エコパアリーナのキャパシティは10,000人です。

座席は固定席が4,868席、可動席が1,440席、車椅子席が36席です。

ライブの場合はアリーナ部分にパイプ椅子を設置して最大で10,000人のキャパです。

ただしステージを設置したり見切れ席が発生したりするので、実際のライブでは7,000~8,000人の動員となることが多いようです。

【参考】コブクロ(7,000人)

【参考】小田和正(8,000人)

 

類似のライブ会場とのキャパの比較

比較する

類似のライブ会場とのキャパの比較をしてみました。

会場のキャパ比較

静岡エコパスタジアム(50,889人)>静岡エコパアリーナ(10,000人)≒日本ガイシホール(10,000人)>浜松アリーナ(8,000人)≒アクトシティ浜松(7,500人)

静岡エコパアリーナは静岡県のライブ会場としては有数のキャパを持つ会場です。

同クラスの会場は県内になく、愛知県の日本ガイシーホールと同クラスになります。

これ以上キャパの会場となってくるとエコパアリーナに隣接する5万人クラスの静岡エコパスタジアムがよく使用されています。

逆に静岡エコパアリーナでは会場が大きすぎる場合は一回り小さい浜松アリーナやアクトシティ浜松などが使用されることが多いです。

静岡エコパアリーナの座席レイアウト・種類について

ライブで使用される座席は大まかに2種類あります。

1階部分 アリーナ席
2階部分 スタンド席

アリーナ席とスタンド席を合計して最大で10,000人です。
ただし先ほども言ったとおり、実際のライブでは7,000~8,000人の動員となっていることが多いです。
ステージの設置状況にもよりますが、おそらくアリーナ席が3,000~3,500席、スタンド席が4,000~4,500席くらいの割合かと思われます。
アリーナの中心にステージがある場合は固定席をフルに使用できるのでもう少し比率が変わってくるでしょう。

静岡エコパアリーナ 座席図(公式サイト)

アリーナ席のレイアウトについてもまとめてみました。

E-girls 座席レイアウト(2018.6.10)


 

NEWS 座席レイアウト(2017.4.29)

 

最前席はどれくらいあるの?

座席
基本パターンの配置の場合は最前席は65~70席です

静岡エコパアリーナは花道がある場合も多くステージの組み方でかなり座席配置が変わってきます。

花道やセンターステージがあるとガラッと神席が変わってきますね。

 

静岡エコパアリーナのキャパまとめ

静岡エコパアリーナのキャパは10,000人です。

ただし実際のライブの際の動員は7,000~8,000人とかなり幅があります。

静岡エコパアリーナでのライブに行かれる方は楽しんできてくださいね。

  • この記事を書いた人
はるまき

はるまき

関西在住の30代の邦ロック大好き人間。一番多いときで年に60回ライブに行っていました。ライブ遠征の経験もたっぷり!好きなバンドは10-FEETです。

-ライブ・コンサート会場のキャパ
-, , , ,

Copyright© フェスセト! , 2019 All Rights Reserved.