ライブ・イベントのホテルの紹介などお役立ちサイト

フェスセト!

おすすめ人気曲・定番曲

WANIMA(ワニマ)のおすすめ定番曲はこれだ!

投稿日:2016-08-15 更新日:

2014年にHi-STANDARD横山健が社長を務めるインディーズレーベル「PIZZA OF DEATH RECORDS」より 1st mini Album『Can Not Behaved』をリリース。

翌年の2015年には数々のフェスに出演を果たし、2016年にリリースした2nd Single『JUICE UP!!』ではオリコンシングルチャート4位を記録した、熊本出身3ピースバンドのWANIMA。

メロコアバンドには珍しい聞き取りやすい日本語詞で歌っているのも人気の要因です。

いまや飛ぶ鳥を落とす勢いとなっている彼らの定番曲を紹介します。

WANIMAの定番曲紹介(厳選15曲)

「シグナル」

NHK主催の『WANIMA 18祭(フェス)』のために作られた楽曲で、後に広瀬すずが出演しているロッテ「爽」のCMとしても使用されました。
頑張っている10代に向けての応援ソングとなっています。

定番度 ★★★★★
リリース 2018年

ネットでの評判

・見た目でずっと敬遠してたけどこの曲を聞いて大好きになった
・「上手い」も必要だけど「全力」も大事だよなぁ
・真っ直ぐに歌詞が心に入ってくる
<Apple Music視聴>

 

「Drive」

映画『OVER DRIVE』の主題歌として使用された曲。
ブレイクしたことで力強さを増したWANIMAの強いメッセージ性を感じる曲となっています。

定番度 ★★★★★
リリース 2018年

ネットでの評判

・タイトル通りドライブにぴったりな曲
・アクティブな気持ちになりたい時によく聴く
・歌詞がぐっとくる
<Apple Music視聴>

 

「BIG UP」

1st mini album『Can Not Behaved!!』収録

ノリノリなのは一緒だけれど、これまでの曲とは打って変わってアダルトで際どい歌詞が特徴である曲。

WANIMAはこのようなテイストの楽曲もわりと多めです。

ライブMCのあとの勢いをつけたい場面でよく歌われています。

定番度 ★★★★★
リリース 2014年

ネットでの評判

・BIG UPとかテンション爆上げするよね
・ノリと曲調が好きすぎる
・いつ何回聴いても飽きがこない
<Apple Music視聴>

 

「いいから」

「BIG UP」と同系統の際どい歌詞の曲になっていて、こちらもライブで盛り上がる1曲。

1ndシングル「Think That...」に収録

定番度 ★★★★★
リリース 2015年

ネットでの評判

・WANIMAの下ネタ系の曲好きすぎてやばい
・BIG UPは歌詞のリズム感が最高やな!
・中毒性がある
<Apple Music視聴>

 

「サブマリン」

ちょっとエッチな歌詞だけど、転調転調でライブでめっちゃあがれる曲。
昔のWANIMAのテイストが出ている曲ではないでしょうか。

定番度 ★★★★★
リリース 2018年

ネットでの評判

・ライブでめっちゃ踊れる!
・ライブで演奏されると楽しすぎる
<Apple Music視聴>

 

「ともに」

2ndシングルである『JUICE UP!!』に収録。

2017年の紅白歌合戦で披露されたWANIMAの代表曲です。

「出会えてよかった ありがとう」のフレーズが印象的なこの曲、ニベア花王”8x4″のCMとしても使用されています。

フェスにふさわしい爽やかで盛り上がる1曲。

定番度 ★★★★☆
リリース 2016年

ネットでの評判

・こんなに元気で、前向きになれて疾走感もある曲はなかなかない
・めっちゃええ歌詞やんけ
・歌ってる人が楽しそうにしてる曲なので大好き
・人は外見だけで判断するものではないと真ん中の彼が教えてくれた
・WANIMA避けてたけど「ともに」がいい曲だった。
<Apple Music視聴>

 

「CHEEKY」

ライブの雰囲気をガラリと変えるナンバー。
シモネタ全開の歌詞がある意味凄いです。

定番度 ★★★★☆
リリース 2018年

ネットでの評判

・めっちゃクセになる曲
<Apple Music視聴>

 

「THANX」

WANIMAの楽曲の中でも随一に盛り上がるアッパーチューン。

別れを歌いながら、前向きでストレートな歌詞が心を打つ曲です。

ライブでは曲の入りがスローなテンポになっていることが多く、CDバージョンとは違う入りとなっています。

定番度 ★★★★☆
リリース 2015年

ネットでの評判

・THANXのPVは好きな要素しか写ってない
・ライブ会場にいる全員での大合唱最高だった
・「雲の上のアイツ」が誰なのか想像できたから目頭が熱くなる
<Apple Music視聴>

 

「CHARM」

“この歌はお守りに”して欲しいと願いを込めました。とメンバーが言うように、これから色んな事に挑んでいく人達に向けた応援歌。

夏フェスで必ず歌われる人気曲。

定番度 ★★★★☆
リリース 2017年

ネットでの評判

・CHARMを一日の終わりに聴くとなんかいいね
・一個の曲に何個サビあんだよってレベルでほんとに全パート魅力的
・こういう底抜けに明るい応援歌がすごい好き
<Apple Music視聴>

 

「りんどう」

タイトルの由来はWANIMAの出身地である熊本の県花であるリンドウ。
そのリンドウの花言葉は「悲しんでいるあなたを愛する」「正義」「誠実」。
しっとりとした曲調で聞かせるナンバーです。
※音源は未発表です

定番度 ★★★★
リリース 2018年

ネットでの評判

・とにかく泣ける
・メットライフドームのライブでのりんどうの演出がすごく良かった

 

「ララバイ」

ダウンダウンの松本人志が出演している『タウンワーク』のCMで、WANIMAも一緒に共演し話題となった曲。

畳み掛けるような曲調が人気です。

定番度 ★★★☆
リリース 2015年

ネットでの評判

・この歌こそまさにWANIMAって感じだなー
・CHARMみたいな応援ソング系よりララバイみたいなカッコイイ系が好き
・この曲のセンスが光りまくりの言葉遊びな感じが好き
・息つくところがなくてカラオケで歌うのがむずい
<Apple Music視聴>

 

「やってみよう」

誰もが知っている童謡「ピクニック」をロックにアレンジしたこの曲、WANIMAを知らない人でもAUのCM曲として、一度は誰もが聴いたことあるのではないでしょうか。

三太郎の世界観と曲がマッチしていて、人気の高い曲です。

定番度 ★★★☆
リリース 2017年

ネットでの評判

・元気が出る曲
・この曲でWANIMAを知った
・本当に「また頑張ろう、やってやろう」って思える
・PVも大好き!!
<Apple Music視聴>

 

「TRACE」

2015年に発売された1st Single『Think That...』のリード曲となっている「TRACE」。

PVは長野県の白馬の山頂で撮影され印象的な出来となっています。

定番度 ★★★☆
リリース 2015年

ネットでの評判

・TRACEの歌詞が今の自分の状況と合いすぎて気づいたら歩きながら泣いてた
・すっごい背中押されます!
・好きな人が結婚してしまった時に めちゃくちゃ聞いてました
・WANIMAの歌詞ってホント深いよね
・歌詞に英語が入ってなくて日本語だけでストレートに心に入ってくるのが本当に好き
<Apple Music視聴>

 

「1106」

メンバーである松本健太(Vo&Ba)が祖父のために書いた曲だそうで、題名の由来は命日から来ているとのこと。

聴いているうちに色んな情景が浮かんでくる曲となっています。

フェスでは激しい曲が多いなかで、WANIMAの違った一面が見られる曲。

定番度 ★★★☆
リリース 2014年

ネットでの評判

・前からいい曲だなって思って聴いてたんだけど、タイトルの意味知らなくてふと調べたら涙腺崩壊した
・曲の歌詞がストレートで分かりやすいからすごい染みる
・モンパチが好きな人は絶対ハマりそう
・心がこもってて、心から叫んでる感じがとても大好き
<Apple Music視聴>

 

「夏の面影」

夏フェスにぴったりの情景が浮かんでくる歌詞と疾走感のあるメロディ。
ライブでも爆発力のある曲になっています。

1st mini album『Can Not Behaved!!』収録

定番度 ★★★☆
リリース 2014年

ネットでの評判

・ドラムが心地良すぎて大好き
・夏の面影聴いてたら 夏フェスWANIMA見たいなぁってなる
・涙腺やられる
<Apple Music視聴>


 

アーティストの人気曲の視聴にオススメ!

Apple Musicが便利でおすすめです!

Apple Musicとは、Appleが運営している人気の定額制の音楽配信サービスです。

定額で音楽が聴き放題になるサービスで、iPhoneだけでなくAndroidのスマホやパソコンからでも利用できます。

1ヶ月あたり980円で5000万曲を超える楽曲が聴き放題です

私も利用していますがコスパ抜群!

おすすめポイント

・広告なしで聴き放題!
有料だけあってYOUTUBEと違い再生中に広告が出なく快適です!

・歌詞を見ながら聴ける!
歌詞サイトで歌詞をチェックしなくても、視聴しながら歌詞も表示できるため便利です。

・プレイリストが非常に便利
新曲をまとめたプレイリストや、アーティストごとに人気曲を集めたプレイリストがなどありますので、これまで興味がなかったアーティストを聴くときに非常に参考になります。

ダウンロードして聴くことも可能
Wi-Fiの電波の届く場所であらかじめ楽曲をダウンロードしておけば、スマホの通信量を減らさず聴くことが可能です。

無料トライアル期間が3ヶ月あり!

今なら3か月の無料トライアル期間があるので、まずは一度「Apple Music」を体験してみてはいかがでしょうか?

簡単に登録できるうえ、体験期間中にいつでもキャンセルはできますし、気に入ればそのまま継続する事が可能です。

簡単に登録が可能です

Apple Musicを無料で3ヶ月試してみる

※iPhoneの人向け

Androidの人の3ヶ月無料体験はこちらから

【投票受付中】ライブで聞きたい曲は?

WANIMAのライブで聞きたい曲は?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 

関連記事

 フェスセト!
フェスセト!
https://10fmusic.net/post-1733/
ライブ・イベントのホテルの紹介などお役立ちサイト
 フェスセト!
フェスセト!
https://10fmusic.net/post-424/
ライブ・イベントのホテルの紹介などお役立ちサイト

 

関連リンク

  • この記事を書いた人
はるまき

はるまき

関西在住の30代の邦ロック大好き人間。一番多いときで年に60回ライブに行っていました。ライブ遠征の経験もたっぷり!好きなバンドは10-FEETです。

おすすめ記事

申し込み 1

音楽フェスのスタッフバイトは音楽好きや短期間に稼ぎたい人におすすめ! みなさんも一度は音楽フェスに行ったことありませんか?現在、日本中で音楽フェスが毎週のように行われています。 そんな音楽フェスですが、開催するにあたって必ず必要となってくる ...

-おすすめ人気曲・定番曲
-, , , , , ,

Copyright© フェスセト! , 2019 All Rights Reserved.