ライブ・イベントのホテルの紹介などお役立ちサイト

フェスセト!

ライブ・コンサート会場のキャパ

マリンメッセ福岡(A館)のキャパはどれくらい?座席のレイアウトは?

マリンメッセ福岡

マリンメッセ福岡A館は福岡市博多区にあるアリーナ施設で1995年にオープンしました。

アーティストがよく行う”アリーナツアー”で使用される定番の会場で、ライブに行く際にはキャパも気になるところではないでしょうか。

※2021年にマリンメッセ福岡B館が開業予定のため、旧マリンメッセ福岡がA館、新建造のほうがB館となります。

マリンメッセ福岡A館のキャパがどれくらいなのか調べてみました。

 

マリンメッセ福岡A館のキャパシティ

マリンメッセ福岡A館のキャパシティは15,000人です。

公式サイトによるとコンサートで使用の際は11,000人~13,000人での稼働となるようです。

 

類似のコンサートホールとのキャパの比較

比較する

北陸の類似のコンサートホールとのキャパの比較をしてみました。

会場のキャパ比較

福岡ヤフオクドーム(38,561人)>マリンメッセ福岡A館(15,000人)>福岡国際センター(10,000人)>福岡サンパレスホール(2,322人)>

マリンメッセ福岡A館は福岡県のライブ会場としては大規模クラスのキャパの会場です。

マリンメッセ福岡A館と同クラスのライブ会場は福岡県にはありません。これより大きい会場となると九州でも最大クラスのキャパの福岡ヤフオクドームとなります。
マリンメッセ福岡A館では会場が大きすぎる場合は10,000人クラスの福岡国際センターや2,000人クラスの福岡サンパレスホールなどが使用されます。

 

座席のレイアウト・種類について

ライブで使用される座席は大まかにアリーナ席・1階席、2階席の3種類あります

アリーナ席とスタンド席を合計して最大で15,000人収容できますが、ただし先ほども言ったとおり実際のライブでは11,000~13,000人の動員となります。

ステージの設置状況にもよりますが、おそらくアリーナ席が4,000席、1階席6,000席、2階席が2,000席くらいの割合かと思われます。

アリーナの中心にステージがある場合は固定席をフルに使用できるのでもう少し比率が変わってくるでしょう。

会場の座席のレイアウトについては公式サイトに詳細が載っていますのでそちらをご覧ください。

マリンメッセ福岡A館 座席図(公式サイト)

SEVENTEEN 座席レイアウト(2019.4)

Red Velvet 座席レイアウト(2019.1)

小田和正 座席レイアウト(2019.5)


スポンサーリンク

最前席はどれくらいの人数のスペースがある?

ライブ最前

前方にステージのある基本パターンの配置の場合は最前席は60席前後です

マリンメッセ福岡A館は花道がある場合も多く想定されることから、その場合はステージの組み方でかなり座席配置が変わってきます。

花道やセンターステージがあるとガラッと神席が変わってきますね。

 

マリンメッセ福岡A館のキャパまとめ

最後のまとめ

マリンメッセ福岡A館のキャパシティは15,000人となります。

ただし実際にはライブの際は11,000~13,000人の動員となります。

マリンメッセ福岡A館でのライブに行かれる方は楽しんできてくださいね。

マリンメッセ福岡A館の基本データ

マリンメッセ福岡 概要

  • 住所:〒812-0031 福岡県福岡市博多区沖浜町7番1号
  • アクセス:
  • 電車
    地下鉄呉服町駅より徒歩17分
    地下鉄中洲川端駅より徒歩18分
    西鉄天神駅より徒歩25分
    地下鉄天神駅より徒歩25分
    JR博多駅より徒歩30分
  • バス
    博多駅より15分
    天神駅より15分
  • 収容人数:最大15,000人
  • コインロッカー:敷地内にあり
  • 駐車場:あり
  • ホームページ:マリンメッセ福岡
  • 座席表:マリンメッセ福岡 座席表
  • 周辺地図:
  • この記事を書いた人
はるまき

はるまき

関西在住の30代の邦ロック大好き人間。一番多いときで年に60回ライブに行っていました。ライブ遠征の経験もたっぷり!好きなバンドは10-FEETです。

-ライブ・コンサート会場のキャパ
-, , , ,

Copyright© フェスセト! , 2019 All Rights Reserved.