仙台サンプラザホールのキャパはどれくらい?座席のレイアウトは?

2021-04-10

仙台サンプラザホールは仙台市宮城野区に1991年3月にオープンした多目的ホールです。

ライブ会場としても多くのアーティストに使用されており、宮城県でも屈指のホール会場でライブに行く際にはキャパも気になるところだと思います。

仙台サンプラザホールのキャパがどれくらいなのか調べてみました
Apple Music

仙台サンプラザホールのキャパシティ

仙台サンプラザホールのキャパシティは2,372人です。

客席数 2,054席(2,372)
1階 914席(964)
2階 373席(493)
3階 767席(915)
※( )は見切れを考えない場合

ライブの際は見切れ席は使用されないので、2054席が通常使用される席となります。

 

類似のライブ会場とのキャパの比較

比較する

宮城県の類似のライブ会場とのキャパの比較をしてみました。

会場のキャパ比較

セキスイハイムスーパーアリーナ(7,063人)
ゼビオアリーナ仙台(6,000人)
仙台市体育館(5,705人)
仙台サンプラザホール(2,372人)
トークネットホール仙台(1,310人)

仙台サンプラザホールは宮城県内のホール会場としては最大クラスのキャパです。

同クラスのライブ会場は仙台市内にはありません。

宮城県でこれより大きい規模のライブになってくると5,000人以上のキャパを持つセキスイハイムスーパーアリーナやゼビオアリーナ仙台が使用されます。

逆に仙台サンプラザホールクラスでキャパが大きすぎる場合は1,300人クラスのトークネットホール仙台が使用されたり、スタンディングであれば仙台GIGSや仙台PITといった1,500人前後の会場がよく使われています。

全国のライブ・コンサート会場のキャパまとめ

続きを見る

全国の会場キャパをまとめてますよ

 

座席のレイアウトについて

会場の座席のレイアウトについては公式サイトに詳細が載っていますのでそちらをご覧ください。。

仙台サンプラザホール 座席図(公式サイト)

 

最前列の席はどれくらいあるの?

最前列のI列は24席です。

ただし、正面向きではない最前列が18席あるので実質的に最前列は42席です。

半円型の会場なので若干特殊な会場です。

 

仙台サンプラザホールのキャパまとめ

最後のまとめ

仙台サンプラザホールのキャパはキャパシティは2,372人です。

仙台サンプラザホールでのライブに行かれる方は楽しんできてくださいね。

 

仙台サンプラザホールの概要

会場名仙台サンプラザホール
住所〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡5-11-1
電話番号022-257-3333
アクセスJR仙石線「榴ヶ岡駅」徒歩0分
仙台駅東口から徒歩13分
収容人数2,372人
公式サイトhttp://www.sendai-sunplaza.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/SendaiSunplaza
公式Instagramhttps://www.instagram.com/sendaisunplaza/
  • この記事を書いた人

はるまき

関西在住の30代の邦ロック大好きなライブ中毒者です。一番多いときで年に60回ライブ・フェスに行っていました。東京や他の地域にもライブ遠征をたくさんしているのでその経験を生かして記事を書いています。 一番好きなバンドは10-FEET、好きなフェスは京都大作戦です。

-ライブ・コンサート会場のキャパ