ライブ関係

ライブや音楽フェス初心者に人気のハーフパンツブランド7選!

ライブや音楽フェスに履いていくパンツといえばハーフパンツが定番だよね

特に暑くなる野外ライブやモッシュ等が起こる激しいライブでは、動きやすいハーフパンツはピッタリと言えるでしょう。

また、水陸どちらでも使用できるサーフパンツもおすすめです。

そこでフェス・ライブ初心者向けのおすすめハーフパンツをいくつか紹介します。

パンツ選びのポイント

汗でベタベタにならずにすぐ乾く通気性が良いパンツを選ぶのがおすすめです。

寒い時期でも下にレギンスを履けば暖かくなりますので、冬のフェス・ライブでも活躍できます。

 

Dickies(ディッキーズ)

価格帯:3,000~5,000円

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dickies鹿児島マルヤガーデンズさん(@dickies_kagoshima)がシェアした投稿 -


これぞフェスの定番アイテムというハーフパンツで、フェスTやバンTを合わせればよく見かけるフェスコーデになります

色の種類が多いのと3,000円台で買えるお手頃感が人気の秘密です。

男女どちらにも人気があり、2本、3本と色違いをまとめ買いする人も多いアイテムです。

いろんな色があるので好みで選べるのもポイントが高い!

関連記事:ライブやフェスで人気「Dickiesのハーフパンツ」のサイズ感やおすすめポイントを紹介

 

WEGO(ウィーゴー)

価格帯:1,000~3,000円

 

この投稿をInstagramで見る

 

WEGO(@wego_official)がシェアした投稿 -

若者に人気のブランドWEGOもおすすめです。

購入しやすい価格帯でコスパが良く人気のブランドです。

 

GRAMICCI(グラミチ)

価格帯:6,000~8,000円

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIAOPANIC SAPPOROさん(@ciaopanic_sapporo)がシェアした投稿 -

アウトドア系ブランドの定番GRAMICCIもオススメです。

GRAMICCIと言えば人気のNN(ニューナロー)パンツのショートパンツですね。

アウトドアブランドならではの軽くて機能性がよく、スタイリッシュさも人気の秘密です

 

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

価格帯:5,000~10,000円

 

この投稿をInstagramで見る

 

URBAN RESEARCHさん(@urban_research)がシェアした投稿 -

カジュアルブランドのURBAN RESEARCHもおすすめです!

シンプルながらファッション性の高いシルエットが人気です。

 

NIKE(ナイキ)

価格帯:2,000~5,000円

 

この投稿をInstagramで見る

 

🔥Yukky🔥さん(@yukky0729)がシェアした投稿 -

スポーツウェアのブランドとして人気のNIKE。

どのアイテムも通気性がよく速乾性なので汗をかいても全く問題ないです。

動きやすいのでフェスでも人気のハーフパンツです

NIKE バスケット パンツ バスパン バスケットボールパンツ ナイキ HBR ショート 910704【IK】【返品不可】【1枚までメール便OK】

 

Champion(チャンピオン)

価格帯:2,000~5,000円

 

この投稿をInstagramで見る

 

Champion(@champion)がシェアした投稿 -


こちらもスポーツウェアの人気ブランドです。

ラフで動きやすいものからデザイン性に優れているものまでいろいろな種類のパンツがあります。

チャンピオン ハーフパンツ◆Champion公式ストア Champion ショートパンツ キャンパス アメカジ (C3-K520)

 

GU

価格帯:1,000~3,000円

おなじみのブランド「GU」です。
お手軽な価格で色々なタイプのハーフパンツが購入できます。
種類も多くコスパを追求したい人におすすめです

 

ライブにおすすめのハーフパンツブランドのまとめ

ハーフパンツ

どのブランドも人気のあるブランドばかりなので、気になるものがあればチェックしてみてください!

とりあえず迷ったらディッキーズ1択です!

 

-ライブ関係
-, , , ,

© 2020 フェスセト!