ライブ・イベントのホテルの紹介などお役立ちサイト

フェスセト!

ライブ関係まとめ

ライブや音楽フェス初心者に人気のハーフパンツブランド7選!

投稿日:2018-02-16 更新日:

ライブや音楽フェスに履いていくパンツといえば、ハーフパンツが定番です。

特に暑くなる野外ライブやモッシュ等が起こる激しいライブでは、動きやすいハーフパンツはピッタリと言えるでしょう。

また、水陸どちらでも使用できるサーフパンツもおすすめです。

そこでフェス・ライブ初心者向けのおすすめハーフパンツをいくつか紹介します。

パンツ選びのポイント

汗でベタベタにならずにすぐ乾く通気性が良いパンツを選ぶのがおすすめです。

寒い時期でも下にレギンスを履けば暖かくなりますので、冬のフェス・ライブでも活躍できます。

 

Dickies(ディッキーズ)

価格帯:3,000~5,000円

これぞフェスの定番アイテムというハーフパンツで、フェスTやバンTを合わせればよく見かけるフェスコーデになります

色の種類が多いのと3,000円台で買えるお手頃感が人気の秘密です。

男女どちらにも人気があり、2本、3本と色違いをまとめ買いする人も多いアイテムです。

いろんな色があるので好みで選べるのもポイントが高い!

関連記事:ライブやフェスで人気「Dickiesのハーフパンツ」のサイズ感やおすすめポイントを紹介

 

WEGO(ウィーゴー)

価格帯:1,000~3,000円

若者に人気のブランドWEGOもおすすめです。
購入しやすい価格帯でコスパが良く人気のブランドです。

 

GRAMICCI(グラミチ)

価格帯:6,000~8,000円

アウトドア系ブランドの定番GRAMICCIもオススメです。

GRAMICCIと言えば人気のNN(ニューナロー)パンツのショートパンツですね。

アウトドアブランドならではの軽くて機能性がよく、スタイリッシュさも人気の秘密です

 

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

価格帯:5,000~10,000円

カジュアルブランドのURBAN RESEARCHもおすすめです!

シンプルながらファッション性の高いシルエットが人気です。

 

NIKE(ナイキ)

価格帯:2,000~5,000円

スポーツウェアのブランドとして人気のNIKE。

どのアイテムも通気性がよく速乾性なので汗をかいても全く問題ないです。

動きやすいのでフェスでも人気のハーフパンツです

 

Champion(チャンピオン)

価格帯:2,000~5,000円

こちらもスポーツウェアの人気ブランドです。

ラフで動きやすいものからデザイン性に優れているものまでいろいろな種類のパンツがあります。

 

GU

価格帯:1,000~3,000円

おなじみのブランド「GU」です。
お手軽な価格で色々なタイプのハーフパンツが購入できます。
種類も多くコスパを追求したい人におすすめです

 

ライブにおすすめのハーフパンツブランドのまとめ

どのブランドも人気のあるブランドばかりなので、気になるものがあればチェックしてみてください!

とりあえず迷ったらディッキーズ1択です!

 

  • この記事を書いた人
はるまき

はるまき

関西在住の30代の邦ロック大好き人間。一番多いときで年に60回ライブに行っていました。ライブ遠征の経験もたっぷり!好きなバンドは10-FEETです。

おすすめ記事

申し込み 1

フェスのスタッフバイトは音楽好きならおすすめ! 音楽好きなら一度は”音楽フェス”に参加したことがあるのではないでしょうか? 私も好きなバンドが出演する音楽フェスに年に何回も行っています。 ただし人気のフェスになるとチケットが手に入れられなか ...

-ライブ関係まとめ
-, , , ,

Copyright© フェスセト! , 2019 All Rights Reserved.