ライブ・コンサート会場のキャパ

酒田市民会館(希望ホール)のキャパはどれくらい?座席のレイアウトは?

酒田市

酒田市民会館(希望ホール)といえば2004年7月にオープンした山形県酒田市にある多目的ホールです。

コンサートやライブにもよく使用されている会場でキャパも気になるところだと思います。

酒田市民会館(希望ホール)のキャパがどれくらいなのか調べてみました。

ライブハウス支援をお願いします!

酒田市民会館(希望ホール)のキャパシティ

酒田市民会館(希望ホール)のキャパシティは1,287人です

2階建ての構成になっている会場です。

 

山形県内のライブ会場とのキャパの比較

比較する

山形県内のライブ会場とのキャパの比較をしてみました。

会場のキャパ比較

2,001人 やまぎん県民ホール
1,430人 シェルターなんようホール
1,287人 酒田市民会館 希望ホール

酒田市民会館(希望ホール)は山形県内のコンサートホールとしては大規模クラスのキャパです。

山形県内で同クラスのコンサートホールはシェルターなんようホールになります。これより大きいライブになってくるとやまぎん県民ホールがよく使われますね。

酒田市民会館(希望ホール)では会場が大きすぎる場合はあまり山形県ではライブを行うような会場はありません。

座席のレイアウトについて

座席

酒田市民会館(希望ホール)は1階席が836席、2階席が451席となっています。

音響もよく造りの良い会場です。

会場の座席のレイアウトについては公式サイトに詳細が載っていますのでそちらをご覧ください。

酒田市民会館(希望ホール) 座席図(公式サイト)

スポンサーリンク

最前席は何席くらいあるの?

最前列である1列は23席です。

ただしオーケストラピット使用時は最前列が5列になり31席となります。

 

酒田市民会館(希望ホール)のキャパまとめ

最後のまとめ

酒田市民会館(希望ホール)のキャパは1,287人です。

山形県のコンサートホールでも屈指の規模の会場です。

酒田市民会館(希望ホール)でのライブに行かれる方は楽しんできてくださいね。

酒田市民会館(希望ホール)の基本データ

酒田市民会館(希望ホール) 概要

-ライブ・コンサート会場のキャパ
-, ,

© 2020 フェスセト!