ライブ好きのためのお役立ちサイト

フェスセト!

ライブ関係まとめ

【これで決まり】フェス用おすすめモバイルバッテリー4選

投稿日:2018-08-12 更新日:

モバイルバッテリーは今やフェス必須アイテム

夏フェスも真っ盛りな今日このごろですが皆さんフェス行っていますか?

フェスに参戦する際にスマホをもちろん持って行くと思いますが、調べ物や移動時間の暇つぶしにスマホを使っていると思っている以上にバッテリーの減りが早いことはないでしょうか。

最近では入場に電子チケットを採用しているフェスもあることから、スマホを充電するモバイルバッテリーは必須の持ち物かなと思います。

そこで今回はフェス大好き管理人のはるまきがオススメするモバイルバッテリーを用途別・容量別に紹介します。新しく購入しようと思っている方、買い換えようと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

とにかく軽くて小さいものが欲しい人向け(フル充電0.8~1回)

BUFFALO モバイルバッテリー 自動判別3350mA Nintendo Switch 動作確認済 ホワイト BSMPB3301P1WH BSMPB3301P1WH
バッファロー
サイズ感も小さく70gと超軽量なので、できるだけかさばらずに軽いモバイルバッテリーが欲しい人にオススメ

最新機種で0.8回分、少し前の機種やiPhone8なら1回分程度の容量なので、補助的な感じで使用するのがいいでしょう。がっつりスマホを使用する人には若干容量が物足りないかもしれません。

製品概要

参考価格:1,400~1,800円
容量:3350mAh
サイズ:2.6x7.5x3.3 cm
重量 70 g

 

日帰りフェス向け(フル充電1.5~2回)

容量のわりに軽量で安定性もあり低価格で人気のバッテリーです

「マツコの知らない世界」で紹介されたこともあるモバイルバッテリー。

急速充電にも対応しており価格もamazonだと1000円台とコスパが非常にいいですね。

iPhone8なら2回フル充電できますし、カバンの中でも邪魔にならないサイスなので使い勝手のいい製品です。

製品概要

参考価格:1,600~1,800円
容量:6700mAh
サイズ:8.99 x 3.99 x 2.49 cm
重量 124 g

 

がっつりスマホを使用する人や宿泊有りのフェス向け(フル充電4~5回)

amazonでも人気で、私も愛用しているモバイルバッテリー

使用感は非常に良く、個人的にはショルダーバッグに入れても問題ないギリギリの大きさ・重量かなと思います。

一度充電しておけば、日帰りのフェスでスマホをガッツリ使用する人や、2日連続で参加する人にも十分な容量となっています。

フルスピード充電が可能なので、早急に充電したい人にもおすすめです。

製品概要

参考価格:1,700~1,900円
容量:10000mAh
サイズ:9.2 x 6.0 x 2.3cm
重量:180g

 

アウトドアで宿泊有りのフェス向け(フル充電6~8回)

大容量モバイルバッテリーの決定版です!

「Anker PowerCore 10000」の20000mAh版で、出力が2ポートあるので2台同時の充電が可能です。

充電設備のない場所で宿泊するような野外フェスに向いているモバイルバッテリーです。

製品概要

参考価格:4,500~5,000円
容量:20100mAh
サイズ:16.6 x 5.8 x 2.2cm
製品重量:約356g

 

iPhoneのライトニングケーブルもいかがですか?

耐久性が非常に高くおすすめです!

モバイルバッテリーを購入する際に一緒にiPhoneのライトニングケーブルも購入してはいかがでしょうか?

オススメは「Anker PowerLine II ライトニングUSBケーブル」です。

ケーブルの付け根の部分が純正ケーブルと比較しても非常に強く作られていて、耐久性が強いため安心して使うことができるため、私も愛用しています。

 

迷った場合のおすすめは?

ここまでオススメモバイルバッテリーを4つ紹介しましたが、目的にあった商品はありましたでしょうか?

スマホを使用する頻度や用途によって、選択肢が違ってきますのでその辺を考慮しながらモバイルバッテリーを選ぶといいでしょう。

迷った場合は色々なシチュエーションで活躍できる「Anker PowerCore 10000」がおすすめです

twitterやってますのでフォローお願いします

  • この記事を書いた人
はるまき

はるまき

関西在住の30代の邦ロック大好き人間。一番多いときで年に60回ライブに行っていました。好きなバンドは10-FEETです。

おすすめ記事

1

フェスのスタッフバイトは音楽好きならおすすめ! 音楽好きなら一度は”音楽フェス”に参加したことがあるのではないでしょうか? 私も好きなバンドが出演する音楽フェスに年に何回も行っています。 ただし人気のフェスになるとチケットが手に入れられなか ...

2

ライブ遠征の賢い高速バスの選び方はこれだ! ライブの移動どうしてますか? 私がバリバリライブに遠征していた頃、いつも深夜の高速バスで移動していました。 しかし、予約した高速バス・夜行バスは実際に乗ってみないとわからないことがたくさんあります ...

3

音楽フェスに履いていくハーフパンツの選び方 ハーフパンツの選び方ですが、まずはライブでは汗を大量にかくので、汗でベタベタにならずすぐ乾く通気性が良いパンツをおすすめします! 冬でもハーフパンツの下にレギンスを履けば寒くないですし、動きやすい ...

4

モバイルバッテリーは今やフェス必須アイテム 夏フェスも真っ盛りな今日このごろですが皆さんフェス行っていますか? フェスに参戦する際にスマホをもちろん持って行くと思いますが、調べ物や移動時間の暇つぶしにスマホを使っていると思っている以上にバッ ...

5

フジロックやライジングサンなど、会場にテントを張る場所が併設されており、キャンプで夜を明かすというようなフェスも最近は増えてきています。 主要キャンプフェス一覧 ☑北海道 【北海道】JOIN ALIVE [7月] 【北海道】RISING S ...

6

オールスタンディングのライブ会場のキャパについてまとめてみました 開場前に使用できると場合と、開場後に使用できる場合で状況は変わってきますが、おおよその目安は下記のとおりかと思われます。 ライブ会場におけるロッカー数の目安 ロッカー数が「キ ...

7

あのロックバンドの入場曲は? フェスへ行くと、各バンドの入場曲として様々な曲を聴くことがあると思います。 それこそ千差万別で、当人たちの曲からぜんぜん関係のない曲までいろいろあるので、まとめてみました。 バンド名 使用入場曲 [Alexan ...

-ライブ関係まとめ
-, , ,

Copyright© フェスセト! , 2018 All Rights Reserved.