ライブ好きのためのお役立ちサイト

フェスセト!

COUNTDOWN JAPAN

COUNTDOWN JAPAN(CDJ)18/19チケットゲット方法はこれだ!

投稿日:2017-05-26 更新日:

COUNTDOWN JAPAN(カウントダウンジャパン)とは?

2003年より毎年12月下旬に幕張メッセで開催される、幕張メッセとJ-WAVE主催のJ-POPフェスティバルで通称『CDJ』

例年4日間開催され、日本でも有数の動員力を誇るフェスとなっています。

当然ながら出演アーティストが物凄く豪華なのもあり、例年チケット争奪戦が展開されています。

2018年は12月28日(木)~31日(日)に開催される事が決定しました!
そこでCOUNTDOWN JAPAN18/19の
チケットをゲットするための方法を紹介します。

CDJ公式サイト

 

COUNTDOWN JAPAN18/19チケット概要

COUNTDOWN JAPAN18/19のチケットは1日券、前2日券、中2日券、後2日券、前3日通し券、後3日通し券、4日通し券が発売されます。

現在、最速先行販売(前3日通し券、後3日通し券、4日通し券)が終了しています。

出演アーティストは?

9月11日に第一弾が発表されます。

12月28日

12月29日

12月30日

12月31日

 

チケットの販売スケジュールをまず知ろう!

大規模フェスだけあってチケットを入手できる機会は複数回あります。

参考に2016年のCOUNTDOWN JAPANスケジュールを見てみましょう。

7/25 サイト更新
8/21~9/1 特別割引最速先行
9/12 第一弾出演アーティスト発表
9/12~9/17 第二次抽選先行
9/26 第二弾出演アーティスト発表
9/26~10/2 第三次抽選先行
10/11 第三弾出演アーティスト発表
日割り発表
10/11~10/15 第四次抽選先行
10/25 第四弾出演アーティスト発表
10/25~10/29 第五次抽選先行
11/8 全出演アーティスト発表
11/8~11/12 第六次抽選先行
11/22~11/26 第七次抽選先行

このようなスケジュールになっていました。

18/19は現在特別割引最速先行のみ終了しています。

 

こうすればチケットが入手できる!

チケットを確実に取りたいのなら、最速先行にて確保を!

毎年、7月下旬に開催発表のアナウンスがあり、8月中旬よりチケットの最速先行が開始されます。例年であれば最速先行は4日券及び3日券のみの受付です。

最速先行では出演者等全く発表されていないのと3日間以上のチケットのみの受付というデメリットはありますが、最速先行にはチケットの割引特典があります。

16/17の例で行くと、 3日通し券が25,500円→24,000円の1,500円引き、4日通し券が31,000円→29,000円と2,000円引きとなっており、お得なチケット料金となっています。

おそらく最速先行は申し込めばほぼ当選すると思われるので、年末に休みが確保できる方は最速がいいのではないでしょうか。

1日券や2日券については後の先行にて入手可能です。

 

あとの先行になればなるほど取りにくい?

最速先行が終わると、第一弾出演アーティストが発表され、同じタイミングでオフィシャル2次先行が始まります。

ここで1dayチケット、2dayチケットも申し込めるようになるので、1日や2日だけ絶対に行きたい!という人であれば2次先行で申込むのがいいと思われます。

2次先行以降も3次先行、4次先行といろいろな先行が続きますが、おそらくアーティストが決まっていく中で、取りづらさも倍々ゲームで増していきます。

30日・31日のチケットについては毎年かなり取りづらいで、日割りが決まってから!というのでは恐らく遅いので、ある程度早めに覚悟を決めてチケットを確保しておくほうがいいでしょう。

行くのを決めたらなるべく早い段階で先行に申し込んでおくことが鉄則です。

 

一般発売でゲットできる可能性は?

一般発売でも手に入れられる可能性があります

例年12月28日は大阪で同時期に開催されるRADIO CRAZY”と日程被りをしている影響と、またまだ休みに入っていない社会人も多いせいか最後までSOLD OUTにならないことが多いので、最もチケットを入手しやすい日かと思われます。

29日は出演アーティストの状況でチケットの売れ行きが変わってくる感じです。
2017年は一般販売日当日に29~31日が即売り切れ、28日も発売数日で売り切れました。

RADIO CRAZYの開催日と日程がかぶる日は取りやすい傾向です。

30日・31日は一般で入手するのは非常に難しいですが不可能ではありません。
販売開始日の受付開始時間から最初の30分が取れるかどうかの勝負かと思いますので、電話もしくはネットでチケットゲットをチャレンジあるのみです。

 

ヤフオクやメルカリ、チケスト等でチケットを購入するのは?

年々転売チケットに対する対応が厳しくなってきており、高額でチケットを買ったものの入場できない可能性が高いと思われます。

転売チケットはなるべく手を出さないほうが無難ではないでしょうか。

 

どうしても行きたいという場合は?

チケットが手に入れられなかった場合、イベントのスタッフバイトとして潜り込むという手もあります。

1ヶ月位前から募集をしていることが多いのでチェックしてみてはどうでしょう?

スタッフバイトの申込みの方法については下記にまとめてありますので、そちらをご覧ください。

 

まとめ

COUNTDOWN JAPANのチケットは最速先行や2次先行なら割合入手がしやすい傾向にあります。

理由としては3日券や4日券の取扱しかなかったり、出演アーティストや日割が全く決まっていない状況で手を出しにくい影響でしょう。

それから先行がいくつか行われていくに従ってどんどん取りにくくなっていくので、特定のアーティストが目的でCDJに行くのでない場合は早いめにチケットを確保するのがチケット確保のコツかと思います。

特に30日、31日のチケットについては、非常に取りづらいので何度も先行抽選にチャレンジする事がチケットゲットへの近道となるでしょう。

先行・一般等挑戦していればチケットゲットできると思いますので、最後まで諦めずに頑張りましょう!!

 

関連記事

COUNTDOWN JAPAN参戦時のホテルについてまとめてみました

COUNTDOWN JAPANのWOWOW放送についてまとめてみました

twitter

  • この記事を書いた人
はるまき

はるまき

関西在住の30代の邦ロック大好き人間。一番多いときで年に60回ライブに行っていました。好きなバンドは10-FEETです。

おすすめ記事

1

フェスのバイトについて徹底調査! フェスのスタッフバイトはおすすめです! 音楽好きなら一度は”音楽フェス”に参加したことがあるのではないでしょうか? 私も好きなバンドが出演する音楽フェスに年に何回も行っています。 ただし人気のフェスになると ...

2

ライブ遠征の賢い高速バスの選び方はこれだ! ライブの移動どうしてますか? 私がバリバリライブに遠征していた頃、いつも深夜の高速バスで移動していました。 しかし、予約した高速バス・夜行バスは実際に乗ってみないとわからないことがたくさんあります ...

3

音楽フェスに履いていくハーフパンツの選び方 ハーフパンツの選び方ですが、まずはライブでは汗を大量にかくので、汗でベタベタにならずすぐ乾く通気性が良いパンツをおすすめします! 冬でもハーフパンツの下にレギンスを履けば寒くないですし、動きやすい ...

4

モバイルバッテリーは今やフェス必須アイテム 夏フェスも真っ盛りな今日このごろですが皆さんフェス行っていますか? フェスに参戦する際にスマホをもちろん持って行くと思いますが、調べ物や移動時間の暇つぶしにスマホを使っていると思っている以上にバッ ...

5

キャンプフェスが人気です! フジロックやライジングサンなど、会場にテントを張る場所が併設されており、キャンプで夜を明かすというようなフェスも最近は増えてきています。 主要キャンプフェス一覧 ☑北海道 【北海道】JOIN ALIVE [7月] ...

6

オールスタンディングのライブ会場のキャパについてまとめてみました 開場前に使用できると場合と、開場後に使用できる場合で状況は変わってきますが、おおよその目安は下記のとおりかと思われます。 ライブ会場におけるロッカー数の目安 ロッカー数が「キ ...

7

あのロックバンドの入場曲は? フェスへ行くと、各バンドの入場曲として様々な曲を聴くことがあると思います。 それこそ千差万別で、当人たちの曲からぜんぜん関係のない曲までいろいろあるので、まとめてみました。 バンド名 使用入場曲 [Alexan ...

-COUNTDOWN JAPAN
-,

Copyright© フェスセト! , 2018 All Rights Reserved.