ライブ好きのためのお役立ちサイト

フェスセト!

ライブ関係まとめ

格安高速(夜行)バスの選び方はこれだ!おすすめバスも紹介【ライブ遠征者必見】

投稿日:2018-02-08 更新日:

ライブ遠征の賢い高速バスの選び方はこれだ!

ライブの移動どうしてますか?

私がバリバリライブに遠征していた頃、いつも深夜の高速バスで移動していました。

しかし、予約した高速バス・夜行バスは実際に乗ってみないとわからないことがたくさんあります。

そこで過去の多くのバス遠征の経験を活かして安くておすすめのバスの選び方を教えちゃいます。

 

バスの選び方について

3列?4列?シートどちらがいい?

一般的なシートの快適度

2列≧3列独立>3列>4列ゆったり>4列スタンダード

シート別に快適さの順で並べるとこのようになります。

2列シートは非常に高い場合が多いので、価格的に選ばれるのは3列or4列になるかと思います。

慣れていない人はせめて足元ゆったりシートを選ぶ方がいいですね。

ある程度バスの中できちんと眠りたいのであれば3列独立シート以上にしたいところです。

 

座席は窓際と通路側のどっちがいい?

注意ポイント

窓側は冷気で結露するので冬場は特に寒いです。

4列シートで窓側・通路側どちらか座席を選べる場合は通路側をオススメします。

3列シートの場合は真ん中の座席がオススメです!

 

出来るだけ経由地が少ないバスを選ぶべし

乗車してから幾つもの場所で人をのせて目的地に向かうバスや、幾つもの場所で人を降ろして目的地に着くバスはあまりおすすめしません。

経由地が多いバスは乗車時間が長くなりがちで、高速道路を走行する時間が少なく下道を走行する時間が多いことから頻繁に発進と停車を繰り返すので眠りにくいです。

なるべく目的地まで経由せずに向かうバスを選択する方がいいでしょう。

 

ディズニーやUSJからの発着便は避ける

東京や大阪発のバスは発車場所に注意が必要です。

ディズニーリゾートやUSJ発着便はグループで乗車してくる事が多く、消灯時間を過ぎても社内が騒がしいことが多いので避けた方が無難です。

テンションの高いグループが乗車しているバスほど寝れないものはありません…

 

できるだけ安くバスを予約するコツ

次に安くバスを予約するコツを紹介します。

高速バスの価格は予約時期によってかなり変動しているのはご存知でしょうか?

経験上、便数が多い区間で安く予約できる時期は乗車日から3~5日前あたりです。

予約のキャンセル分がこの期間に出てくるのが理由かと思われます。

特に平日の月曜~木曜に発車するものについては、座席が埋まっていない場合にはバス料金がかなり安くなる傾向があります。

ただし大型フェスの開催日については全く状況が変わってきます。

ポイント

フェス開催地へ向かう場合や大型連休など込み合う時期については安値のバスがあまり出てこないので、早めに予約をして高速バスを確保しておかないと結果的に高くつく事が多いので注意が必要です。

また、逆に出発の2日前や前日になってくると逆に予約できるバスが少なくなり、値段も高くなりがちなので、ある程度値段を見極めて予約する事が必要です。

 

 

おすすめのバス会社はこれ!

いくつかオススメのバス会社があるのですが、”VIPライナー””WILLER EXPRESS”が私のイチオシです!

消灯前にリクライニングを倒す案内をしてくれるためリクライニングが倒しやすく、座席も工夫されているというのが一番の理由です。

バスの種類によっては電源やWi-fiも付いているので、できれば付いているのを選ぶといいでしょう。

他には、コンセントとWi-Fiがほぼ全便付いている”さくら観光”あたりもよく乗っていました。

そして、今紹介したオススメバスも含め多くのバスの予約ができるサイトがあるので紹介します。

 

ライブ遠征ならまとめて楽天トラベルで予約がおすすめ!

ライブ遠征を初めた頃は様々なサイトを利用して予約を行っていましたが、最終的にはすべて楽天トラベルで予約するようになりました。

なぜ楽天トラベルで予約するようになったかというと4つ理由があります。

予約の管理、キャンセルがしやすい

ポイント

予約サイトを1つにまとめておくことで予約の管理が便利

特に移動の回数が多くなってくると、別々のサイトで予約した場合に後からどのバスを予約したのかわからなくなる事が頻繁にありました。

そこで予約サイトをまとめておこうとしたときに、楽天トラベルは予約確認が容易で予約をキャンセルしたい場合もサイトから簡単にキャンセルできるので便利です。

 

取り扱っているバスが多い

他の予約サイトより圧倒的に取扱いしているバスの種類が多いことが2番目の理由です。

出発場所も様々で出発時刻が早いものから遅いものまで色々あります。

ポイント

終了時間が遅くなるライブだと出発時間や出発場所が限られてしまうことが多いため、色々な条件のバスが一度に探せるのがとても便利。

ポイントの一括管理ができる

バス会社のサイトで予約するとバス会社独自のポイントが付く場合がありますが、ポイントの使い回しが出来ないのが非常に不便です。

その点、楽天トラベルで予約すればどのバスに乗っても楽天ポイントが付くのも利点の一つです。

このポイントを貯めておいて次回以降に予約をする際に1ポイント=1円で使用できるので非常にお得です。

また、楽天カードで支払うとポイントが通常の2倍になりますので、楽天カードをまだ作成していない人は是非とも楽天カードを作っておくといいです。

 

キャンペーンが美味しい

高速バスの予約をすると通常は料金の1%の楽天ポイントが付きますが、ポイントアップキャンペーンを行っている場合があります。

上の画像のように5%ポイントが付く場合もありますので、予約する際にはポイントアップキャンペーンが行われているかどうか一度確認するといいでしょう。

また、

おすすめポイント

バスの予約で使用できるクーポン(5%OFFや300円OFF)が配布されている場合も多いので要チェック!

こうしてクーポンを使ったりポイントを貯めたりしていると、実質比較サイトで最安値を選んでバスに乗るのとあまり変わりない金額になります。

一つ一つ別々のサイトで予約の管理をするよりも、こうして楽天トラベルにまとめてバス予約の管理を行う方がメリットが大きいです。

あなたも予約サイトを一本にまとめてみてはいかがでしょうか?

 

楽天トラベルでの高速バスの予約はこちらから!

東京発の高速バス
大阪発着の高速バス
名古屋発着の高速バス
仙台発着の高速バス
富山、金沢発着の高速バス
青森発着の高速バス
福岡発着の高速バス

twitterやってますのでフォローお願いします

  • この記事を書いた人
はるまき

はるまき

関西在住の30代の邦ロック大好き人間。一番多いときで年に60回ライブに行っていました。好きなバンドは10-FEETです。

おすすめ記事

1

フェスのスタッフバイトは音楽好きならおすすめ! 音楽好きなら一度は”音楽フェス”に参加したことがあるのではないでしょうか? 私も好きなバンドが出演する音楽フェスに年に何回も行っています。 ただし人気のフェスになるとチケットが手に入れられなか ...

2

ライブ遠征の賢い高速バスの選び方はこれだ! ライブの移動どうしてますか? 私がバリバリライブに遠征していた頃、いつも深夜の高速バスで移動していました。 しかし、予約した高速バス・夜行バスは実際に乗ってみないとわからないことがたくさんあります ...

3

音楽フェスに履いていくハーフパンツの選び方 ハーフパンツの選び方ですが、まずはライブでは汗を大量にかくので、汗でベタベタにならずすぐ乾く通気性が良いパンツをおすすめします! 冬でもハーフパンツの下にレギンスを履けば寒くないですし、動きやすい ...

4

モバイルバッテリーは今やフェス必須アイテム 夏フェスも真っ盛りな今日このごろですが皆さんフェス行っていますか? フェスに参戦する際にスマホをもちろん持って行くと思いますが、調べ物や移動時間の暇つぶしにスマホを使っていると思っている以上にバッ ...

5

フジロックやライジングサンなど、会場にテントを張る場所が併設されており、キャンプで夜を明かすというようなフェスも最近は増えてきています。 主要キャンプフェス一覧 ☑北海道 【北海道】JOIN ALIVE [7月] 【北海道】RISING S ...

6

オールスタンディングのライブ会場のキャパについてまとめてみました 開場前に使用できると場合と、開場後に使用できる場合で状況は変わってきますが、おおよその目安は下記のとおりかと思われます。 ライブ会場におけるロッカー数の目安 ロッカー数が「キ ...

7

あのロックバンドの入場曲は? フェスへ行くと、各バンドの入場曲として様々な曲を聴くことがあると思います。 それこそ千差万別で、当人たちの曲からぜんぜん関係のない曲までいろいろあるので、まとめてみました。 バンド名 使用入場曲 [Alexan ...

-ライブ関係まとめ
-, ,

Copyright© フェスセト! , 2018 All Rights Reserved.